大文字納涼会2002


屋上の様子トップライトにすだれを掛けてます

『大文字』
『左大文字』

竣工して丁度、1年が経ちます。
8月のお盆の終わり、 施主さんに「大文字焼き」にお誘いを受けました。 上棟の頃、施主さんから「大文字」が見えますよ!と教えて頂きましたが、丁度良い具合にビルの合間から、欠ける事無くはっきりと見えていました。なかなか良い感じです。 
施主さんを紹介してくれた友人夫妻と、うちの嫁さんと、施主さん夫妻ともほとんど年代が変わらず、ビールを飲みながら、趣味の話などに花が咲きました。昔のヒーロー物の話や、70~80年代頃の音楽の話、みんながイイカゲンな年になっているせいか、ひとつひとつ思い出すのにひと苦労。仮面ライダーに始まり、イナズマン、アクマイザー3、 「永ちゃん」から、スターリン、などなど。施主さんとうちの嫁さんは、「ヒライ・ケンがキライ」とか「アナーキーを知っている」で盛り上がってました。
妙なところで接点があったりで面白い


学生時代、京都に長くいたにかかわらず、実は「大文字」をちゃんと見た事がありませんでした 。一時期、北大路のドーナツ屋さんで バイトしてましたが、「大文字」の日にはゴッタ返したのを思い出します。
話が盛り上がり、終電ギリギリの時間に帰りました。ネコの額ほどの小さなビアガーデンですが、「大文字」の見える屋上のある事を、とても誇らし気に話してくれる施主さんが 印象的でした。 

最後に記念写真

Related posts

コメントを残す