カキノイエ:夏の訪問

KAKInoIE

お盆の始めは、ヨメさん共々「カキノイエ」にお邪魔しました。完成してから半年が過ぎてしばらく行く機会もなかったのですが、暑いうちに夏の様子を拝見できました。

あらたまった感じもなく久しぶりに施主さんに会いました。設計〜監理の間「雨男」の烙印を押されていたのですが、今日の所はほぼ快晴。駅に迎えに来ていただいた時間だけ少し曇りかけましたが、再会早々からそんな話で始まりました。なんだか未だ完成せずいつもの打合せに来た錯覚に陥りそう。
そして「カキノイエ」に到着。玄関扉の染めた黒色が陽に焼けて薄くなっていましたが、外観にその他変わった様子は無くまずはひと安心。
中の様子も写真を撮りながら一巡。こちらも見渡す限りはとくに異常は無さそうで良かったです。中庭の掃き出し窓にはスダレを掛けて日除けをされていたので、中はほんのり暗く適度に落ち着いた様子でした。一巡した後、リビングの長い座卓にどっかり座ると吹き抜けの天井を見上げてしまいます。屋根に沿って斜めにせり上がる天井が、包み込むようで開放感のある不思議な感じを誘い心地よい。

完成後に施主さん宅に伺う機会は、メンテナンスの時や新規の施主さんを案内する時がやはり多くなります。ただ、そうした時は仕事の事が基本的に頭にあるので、十分に空間を楽しむ余裕はあるようでありません。監理最後に完成した住宅を一人居残って歩いてみても、まだそんな気分にもなれません。なので、たいした理由も無く単にお邪魔しに来た今回の様な時こそ、ようやく自分の設計した住宅を改めて感じる気がします。それぞれの家はそれぞれの施主さんが住んでいる様子を想像しながら設計している訳ですが、実際にそこに身を置いて自分が住んでみた訳ではありません。数時間の滞在で全てを感じることは無理ですが、自分の設計した完成後の住まいに〜たいした理由もなく〜伺う事は、自分の設計力?を高めるには大事なことだと改めて感じます。

KAKInoIE

施主さんにはそのまま夕食をご馳走になりました。料理好きな施主さんのもてなしにヨメさんも感激。食べきれない料理をふんだんに振る舞っていただいて本当に感謝です。
食事後、施主さんに案内してもらいながら、「なら燈花会」に行きました。ちょっと酔っぱらったままなので、ぼやけた写真しかありませんが、最後に少〜しだけお楽しみください。

TOUKAETOUKAETOUKAETOUKAE

Related posts

Comments 0

  1. hifumiyo 20080818

    コチラこそ無理言って押し掛けまして申し訳ありません。
    気持ちよく、楽しいひと時を過ごせました。燈花会は丁度のタイミングで気になっていたのですが、お誘い頂き本当にありがとうございます。
    次の肝心なご相談の際は、気持ちよくなり過ぎない様に?気をつけないといけませんね。
    よろしくお願いいたします。

  2. サンデブ 20080818

    暑い中、遠くまでご訪問頂きありがとうございました!
    肝心なことを相談せぬまま酔っ払ってしまったので
    近いうちにもう一度お時間を作っていただけるとありがたいです

    冬の寒さと夏の暑さを一通り経験してみて予想以上に
    「イイ感じ」 です。
    簾をかけたり打ち水をしてみたり
    最初は考えていなかった”和”な雰囲気が『カキノイエ』に感じています。
    集めだした和食器に映えるような素敵な和食でもてなせる様
    料理の腕も頑張って磨いておきます。
    またお待ちしています!!

コメントを残す