低音が足りない

自分でチケットを買ってコンサートに行ったのは何年ぶりだろうか。
コソコソと(ではないが)ノラ・ジョーンズのステージに行ってきました。
最近よく聴いていたところに、たまたま追加公演の宣伝を見つけて、
ふと行ってみよ。と思い立ち、チケットを手にいれました。
どちらか言うと飾り気の無いシンプルなステージと進行。
見た事がある訳ではないけど、アメリカのライブハウスでやってる
カントリージャズバンドのステージの風でした。
心地よくはじまり、最後は手拍子での終焉。
CDではない生を久しぶりに堪能しました。
が、連れて行ったヨメさんは全体に中高音よりの淡々とした演奏に
やや物足りな気な様子。
聞いてみると低音が足りないそうです。
不思議な感想。
たまにはこういうのも良いです。

Related posts

コメントを残す