ほのぼの実験

屋上緑化などに使うココヤシマットを事務所の窓際に吊るし、
うまく育つのかどうか遊んでいる。
いやいや実験している。
小学校のころに遊んだ学研の科学の付録の様だけど、レッキトした建材である。
日に日に陽気になり、すっかり緑に覆われた。
クローバーやらハーブやら、スタッフたちが巻いた種が見事に芽吹いた。
窓の向こうに小さな野原が出来て、ちょっと楽しい。
その窓は事務所の台所の横にあり、お茶を入れに行くたびほのぼの出来る。
生命力たくましい様子に、
気ぜわしい日常を和らげてもらえるような気がします。

Related posts

コメントを残す