ミホ・ミュージアム

GWの最後に少しだけブログ。
昨日は、MIHO MUSEUM に行ってきました。
山の中にあるので、小さな美術館を想像していたら、トンデモナイ。
おかげで、ほぼ一日この美術館に費やしてしまった次第です。
下調べの無さが原因なだけですが。

ミホ・ミュージアム

ミホ・ミュージアムはI.M.ペイという世界的に著名な建築家が建てた、
某宗教団体が運営する世界の古美術を中心とした美術館です。
だからと言って良いものか、よくぞこれだけのものが集まった。(集めた?)
朝10時半には着いて、結局美術館を後にしたのが午後4時。
中にある喫茶店で昼食を取ったものの、(結構イケマス)
最後には膝がガクガクとヘトヘトになりましたが、
展示品には見飽きないだけの内容がありました。
建物もアプローチから始まって、ずっとスケールが大きく、一見の価値有りです。

GWは終わりますが、オススメ美術館でした。
圧倒されてあまり写真を撮れていませんが、少しだけご紹介
続きはミホ・ミュージアムのサイトのギャラリーで。

Related posts

Comments 0

  1. hifumiyo 20050509

    ホント、ある所にはある。と言って良いのやらですが。
    俗世にまみれる僕には訳の分からない世界です。(笑)
    エントランスホールのガラス越しに、山の中腹に建つ巨大な礼拝堂と鐘塔に気づかれましたか?
    なんじゃありゃ?とそちらにもビックリしました。
    それに、GWだったとは言え、
    閉館近くまで観光バスが次々やって来て、こんな山ん中にココは一体なんなんだ!?
    何しろバスには札幌だとか、秋田だとかってプレートが貼ってあるし。。。。
    う〜む。ますます謎が深まるばかりでした。

  2. パク&タナカ 20050509

    私たちも二年くらい前に、ミホミュージアムに行きましたよ!
    緑の山の中、「トンネルを抜けると。。。」って感じで、驚きの美術館ですよね。
    庄司さんがお昼を食べられたところは、列に並ばないと入れなかったんですが、ぼんやり並んでいたら列を横切った女性がいました。
    その女性は受付のカウンターまで進んで、袱紗から封筒をスッと出してお辞儀して帰っていかれたのです。が、遠目にも厚さ1cm以上の封筒だったんですよ!
    美術館がスゴイわけが、わかったような気になって二人で騒ぎまくりました〜

コメントを残す