らしさ

午前中、建築家N氏のオープンハウスへ。
大阪鶴橋で、下町に建つ白と黒とシルバーの小さな住宅。
周りの風景とは似るすべも無いモダンな外観だけども、
なぜか馴染んでいるような気がした。
見方を変えれば、東京の風景に近いのかもしれない。
別の建築家が、N氏らしいですね。と感想を述べた。
N氏の他の作品を見た事が無い僕は、そうですか?と尋ねてみた。
N氏は、クライアントの要求に従っただけだし、
今までと違ったパターンだから、そう言われても実のところ分からないと答える。
でも、そうなるのは自然の成り行きで、
「らしさ」を捕らえてくれるクライアントに恵まれる様になり、
仕事がしやすくなったそうだ。
マンネリになるのはイヤだけど、今は悪く無い。と。
となると、はてさて自分はどうか?
個々の詳細はともかく、N氏ほど外観的にでも共通な要素があるだろうか。
いちいち「らしさ」を考えて作るものではないけど。
きっと何かあるに違いない。

Related posts

コメントを残す