無駄遣い

打合せ先にデータを送ろうと思って、
データサイズを確認するとやたらと大きい。
単純な絵のはずがナゼ?
気になってデータを開いてアレコレ見ると、
画面では使っていないが、シンボルデータがたんまり格納されていた。
要は何気ない作業中のコピペが原因。
便利な機能が足かせになっている。
重たいデータを先方に送るのは気が引けるから、イソイソと削除。
原因はすぐ分かったけど、なんだか無駄。
よくよく考えれば、いままできっと気がつかない内に、
ディスクスペースを無駄遣いしてるって事じゃないか。
メモリもハードディスクもCD−RもDVD-RWもその他もろもろ、
ひと昔前を思えば、どんどん安くなって贅沢な使い方が当たり前になっていた。
データを圧縮して保存することもほとんど無くなった。
自分の気がつかないうちに、そんな無駄遣いは山盛りあるに違いない。
便利さには、その代償がつきまとう。

Related posts

Comments 0

  1. hifumiyo 20050526

    人の図面を触ると、たまに幾重にも重なったデータがありますね。
    なにやってんだろ?と消しながら、
    当人がペーストしている動作を思うと、ちょっと笑える。
    スミマセン。

  2. こくよさん 20050526

    コピペって便利です。が、ボクの場合はよく余計なペーストを知らずにして、図面が間違ってることもシバシバ。時間と紙の無駄遣い・・・・。

コメントを残す