駆け巡る見積

この所、忙しさに負けてスッカリ書き込みを怠ってしまっている。
ヨメさんに少しでも書きな、と叱咤激励?されるが、
そういう時はいざ画面に向かっても、ウンともスンとも何も浮かばない。
今は見積の項目が頭を駆け巡っている。
もちろん減額のアイデアを無い頭からひっぱり出さないといけない状況。
減額案の作成は、普段の設計よりも頭がヒートする一大イベント。
いままで描いていたイメージを一気に方向転換しながらも、大事なエッセンスを残さないと意味が無い。
大概にして背水の陣だから、イチイチこだわっている場合では無いハズなのに。
コレはナニだからソレにしようか、それともアレにしようか。
電卓片手に、お〜これだけ下がるぞ。
いや、待てよコレはナニだから結局アレが必要だし意味ないじゃん。
結局ソレしかないのか。。。ウ〜〜〜〜ンン。
ブツブツブツ。。。
日がな一日独り言だけは事欠かない。
けど画面に向かうとやっぱり浮かばないのだ。ふ〜。

Related posts

コメントを残す