人にやさしい

人にやさしいって事は、虫にやさしいって事ですよ。
とは工務店さんのお言葉。
建材の中ではポピュラーなラワンベニヤの話をしている最中に出た言葉です。
いわゆるシックハウスに対応する商品が常識となる今日。
ホルムアルデヒド発散物質に対する規制に、各企業が敏感になった事は良い事に違いありませんが、
結果、ラワンベニヤを好むヒラタキクイムシが近頃大量発生しているのだそうです。
壁やら家具やら頻繁に使われる材料ですが、
薬剤の規制は虫にとっても好都合であることは、考えてみれば当たり前な話。
しかも大阪に多いのだそうですが、
こちらはヒートアイランド現象の結果では?と勝手に想像しています。
暖かくてエサが多いのだから当然と言えば当然かもしれません。
ネットで害虫を検索してみると、
人にやさしいとはとても言えない駆除方法がたくさん紹介されていました。
ちなみにヒラタキクイムシは構造材などに使われる材にはつかないらしく、
シロアリのような致命的な事は少ないようですが、
床が抜けたなんて話がネットに書かれていたりで安心もしていられません。
そんな事を思いながら、今日も減額の代替案に頭を抱えています。

Related posts

コメントを残す