復活

Macintosh のお話。(つづき)
先週に調教しなおしたパンサーだったが、やはり今ひとつ調子が悪かった。
ムチを振りかざすが、ウンともスンとも反応が鈍いコト度々。
で、不安を抱えながらの心的ストレスに堪らず、
打ち合わせを終え作業の区切りもついたところで、
思い切ってタイガーを飼う事にした。
まあそれでも、仕事の予定を考えると失敗する訳にもいかず、
未練がましく一からのインストールでなく、アップデートを試みた。
が、事もあろうにアップデートを中断され、もろくも拒否されてしまった。
どこまでもしがみつくパンサーであったが、もう思い残す事はない。
すっかりフォーマットし直し、パンサーとおさらばだ。
まだ環境に慣れないタイガーは従順で、なんなく檻に入れる事に成功。
これでしばらく?安心だろう。ふ〜。
やれやれ。

まあ、それにしてもタイガーすごいです。
ジャガーを飼い始めたときも、結構ショックでしたが、
なんだか改めて、「こんぴゅ〜た〜」ってこうなんだ。って気がしました。

Related posts

コメントを残す