タフガイ

heating

今日は日曜日ですが、工程の加減もあり現場の一つで午前中打ち合わせ。
地中埋設型の床暖房ヒータの施工風景です。
ヒータの上で座り込んでいるおじいさんは、先の現場でもお世話になりました。
今回で2回目。
名古屋から始発に乗って、現場にはリュック片手に8時半にご到着。
電気屋さんの活躍でお昼過ぎには完了。最短記録だったそう。
が、仕事を済ませると、なんでも無かったかの様におじいさんは名古屋に帰られました。
前回の岡山の現場でも全く同じ情景。
晴天でなにより。
棟上げまでは約一月。

Related posts

Comments 0

  1. ats_ats 20051103

    同じおじいさんだったのですね(^^)

    淡々と仕事をこなし、淡々と帰っていきましたね…
    非常に印象的でした(^^)

コメントを残す