正倉院

Seven Stars

奈良国立博物館で開催されている正倉院展を観てきました。
朝から行ったのですが長蛇の列。思わず愛知万博を思い出しタメ息。
向かいにあった喫茶店で、傍観中の写真です。
しかし、並んでみると案外すんなり入れました。もちろん中は人ごみですが。
古来の宝物を目の前にまたまたタメ息。
とても1250年前とは思えない美しい工芸品が並んでいました。
しかし、興味をもったのは歴史を伝えるさまざまな書簡。
達筆の書に三度タメ息。
そんな中で親しみをもったのは、あまりうまくない書があったこと。
いにしえの人でも字の上手でない人もいました。
案外間違いや訂正も多い。
思わず吐息。

Related posts

Comments 0

  1. hifumiyo 20051107

    kitaさん書き込みありがとうございます。
    正倉院の宝物って9000点ぐらいあるそうですよ。
    毎年行っても同じ物に巡り会うには何年先か分からない、
    と最近知って驚きました。
    年配の方がほとんどですが、平日に行ってじっくり見るに限りますよ。
    人に疲れました。f(^_^;)

  2. kika-no-kita 20051106

    正倉院展行ってこられたのですね。これは私も是非観に行きたいとおもっています。何百年もの時間を経た美術工芸品を観れる機会はそうないですからね。
    行くのはやはり平日がよさそうでしょうか、タメ息をひとつ減らす為には、。
    先ずは8時からの新日曜美術館(NHK)を見てみることにします。

コメントを残す