終盤

本日は実施図終盤の施主さんとの打ち合わせ。
共にいろいろと希望が膨らみ、枚数も増えた?訳ではない。。。
図面を描き進めると、細かいところに気が向き始め、
始めの思いが何となく薄れる。
それでも、あ〜してこ〜してとなんとかして一通りの図面が揃って、
ふ〜と一息ついて改めて目を通すと、
なんでこんな事を書いたのだろうか。んんん、どうして、違うな〜。と
また気になり始める。
時間はいくらでもある訳ではないから、気も焦るが、何度も推敲を繰り返し。
当初、これで行きましょうと決めたときに大事にしていた事をもう一度思い出さないといけない。
そうしないと、小手先に惑わされて、本質を見失う。
で、いつもの見積もりとの格闘に向け、万全に備えないといけない訳です。

Related posts

コメントを残す