電車停電

YUKI 03

打合せに京都に向かう途中、阪神電車が停電して止まった。
たまたま車掌室のすぐ前にいたから、アナウンスの前に「停電」と言う言葉が車内に漏れる。
思わず「え〜〜〜!」って反応する人。一斉に皆が携帯に向かう。
10分もしないうちに、直近の駅まで動き出したが、乗っていた特急はそこで運行停止。
各停に乗り継いで梅田まで辿り着けたからなんとか助かった。
こんな雪景色を地元で見るのは何年ぶりだろうか。
朝、事務所に向かう時も路面はどこまでも白い。
小さい時分はそんな風景を目にしていたと思うが、いつの間にか過去の事だった。
冬と言っても、夕方になっても雪が残っている事はほとんど無くなっていた。
暖冬が当たり前になっていたのだろうか。これも異常気象?
これから先いったいどうなるのだろう。なんとなく不安。

Related posts

コメントを残す