地盤改良


JIBAN-KAIRYOU
Originally uploaded by hifumiyo.

地盤改良の打設風景です。
柱状改良工法と呼ばれる一般的な工法で、セメント系の固化材を撹拌注入しながら、地中梁の位置に沿って現状の地面をはしら状に固めて行きます。今回は全体で16カ所直径60センチ深さ4メートル強のセメントの柱が地中に埋まっている感じです。

JIBAN-KAIRYOUJIBAN-KAIRYOU

Related posts

コメントを残す