慰めにならない

先週の土曜日は本当のところ上棟式だった。
だった。というのも変な言い方だが、お天気を懸念して式だけ次週に延ばした。
そうすると、朝は降ったがそれ以後は晴天。んんん。
止めれば晴れるし、やれば降るものだよ。と無念がるスタッフを慰める。
ただし都合もあって、その日の夕方、施主さんに業者との顔合わせを兼ねた食事会を開いて頂いた。
棟上げ前になんだか落ち着かない不思議な感覚。
自転車で現れた棟梁とも初顔合わせ。なんだかぎこちない。
とは言え、食事が進み、お酒も少々。気も緩んだころ、
止めれば晴れるし、やれば降るものだ。そんなもんよ。と横で棟梁の声が聞こえた。
これは慰めにならないかも。
今週末に改めてご家族の立ち会いで棟上げ式をする。
きっと快晴。

Related posts

Comments 0

  1. ハシグチ 20060526

    「てるてるぼうず」におねがいされたのでしょうか、明日の雨の%が低くなってきてます。が、すでに明日のクレーンは取り止めてます。う〜ん、お天道様はきまぐれですね。ま、雨だと足下が悪くなりますので降らないに越した事はないですね。

  2. hifumiyo 20060526

    あ〜スミマセン。神社に行けてません。
    それでも神様は見捨てはしないですよ。きっと。

  3. もりたに 20060526

    うーん、BLOGで情報交換があっという間に出来る時代になっても、お天道様のなさることには太刀打ちできませんね。ここはやはり、「てるてるぼうず」にお願いするしかないのでしょうね・・・

  4. もりたに 20060526

    誰が雨男(雨女?)やら分かりませんが、昨日の好天とはうって変わっての薄ら寒い雨の日になりましたね。う〜ん、明日はどうなることやら・・・BLOGで簡単に情報交換が出来るようになっても、お天道様のなさることは如何とも出来ませんね。やはり、お天気専門の「てるてる坊主」にお願いするしかないのかな?

  5. hifumiyo 20060524

    当事務所は雨男が多い様です。
    気合いが足らないのか、願いが薄いのか。
    今週末は無事快晴となりますよう、お隣の神社にお参りしておきます。
    ちっと、建前のご専門ではなさそうな気もしますが。。。

  6. ハシグチ 20060523

    なかなか天気は都合よくいきませんね。「本番」の今週も予報は雨・・・。すみません雨男のようです。でも棟梁は柱1本建てたら大丈夫とおっしゃってましたし。大安ですので土曜日で良いと思います。はい。

  7. もりたに 20060523

    お忙しい中、「プレ棟上げ食事会」へのご参加、本当に有り難うございました。私にとっては一生に一度あるか無いかの「一大行事」であったわけですが、日常生活ではほとんど接する機会がない人々が、「家造り」を仲立ちにして一つテーブルを囲んで、不思議なひとときを過ごさせて頂きました。その中で、一番有意義に時間を過ごしたのは、当日2食目となるお子様ランチを平らげていた息子かもしれません・・・「本番」の今週末はどのような時間を過ごさせて頂けるのでしょうか?

コメントを残す