アーケード

arcade

震災を過ぎて、西宮駅前に残っているアーケードは、
駅を南に出て正面にあるここだけ。
片方にはタバコ屋、パチンコ屋、居酒屋、パチンコ屋が並び、
もう片方には不動産屋、洋服店、タクシー乗り場が並んで50メートルも無かろう。
アーケードを過ぎた向こうは、新しいマンションや大型のショッピングセンターが並び、
街路は拡げられ、西宮戎神社に続く石畳も整備された。
元々あったアーケードの天蓋は外され、真夏の陽が石畳に照り返される。
始めは違和感を感じていたものだが、目が慣らされたのか、
今では当たり前の風景になってしまった。
この商店街はえべっさんに続く参道だったのだろうか?
知りもしないでエラそうな事は言えないが、奇麗になったのは良いが情緒がない。
えべっさんを前にしてるのに、商売っ気を感じないのはあまりに寂しい気がする。
梅雨が明けたか、日に日に日差しがキツくなった。
事務所から西宮駅に歩けば、えべっさん南の43号線を歩く間は街路樹の木陰を渡たり、
以前はアーケードの陰に入るのが、ちょっとした楽しみだったけど、
短くなった今のアーケードでは、辿り着いた時には汗だくで涼む間もない。
雨の時も随分助かったのに。。。こればかりは昔が惜しい。

Related posts

コメントを残す