新人H「ソケリッサ!!!」全知全能!

このところの忙殺状態から逃避して、ダンス公演を観に行きました。現場帰りに買った「ビッグイシュー」に挟んであったチラシに目が行き、そこにうさん臭そうなオジさん達が夜中の路地に立つ怪しげな写真はもとより、紹介文の路上生活体験者の肉体表現なる文面に、ついつい興味が湧いたからです。

新人H 舞台公演第三弾「ソケリッサ !!!」全知全能!」正直、分るような分らないようなタイトル。観た公演も分るような分らないような、何とも不思議な感じがしました。研ぎすまされた肉体が弾む様に飛び跳ねる、訳ではもちろんありません。公演最後の自己紹介の中では齢七〇と言うおじいさんが、まさに7人構成されたダンサーの一人です。思うがままに任せ、まとまりがあるようなないような一連の表現ですが、一生懸命に演じるオジさん達の姿がいつしか愛おしくも思え、少々感動いたしました。

少しばかり勇気をもらえた気がします。次回公演がちょっと楽しみ。

Related posts

コメントを残す