色づきはじめ

久しぶりに現場報告。およそ半年以上前に棟上げの終わった物件が、いろいろ訳あってようやく仕上に掛かり始めています。大工さんも心持ち顔がほころび始めてきました。どんな現場やねんと思われそうですが。。。あまり聞かないでください。

写真はを階段裏のヒノキ集成材天井です。集成材と言え「ひのき」は「ひのき」ですね。洗い屋さんが丁寧な手つきでワックスを掛けてくれています。ほんのり色づき、壁面の白とコントラストが良い感じになってきました。

と言うコトで、この階段は上から見てももちろんヒノキ集成材の階段です。写真が逆さになっている訳ではありません。

Related posts

コメントを残す