映画「英国王のスピーチ」でGWはおしまい。

六湛寺川のこいのぼり

ゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか?

と聞いておきながら、毎年恒例の家族のひととき以外はほとんど普段と変わらない日常を過ごしていました。あまりにそれでは勿体ないと、往生際悪くオープンしたばかりの大阪駅見物兼ねて映画に行きました。ただ、ほ〜すごいね〜とひと言で終わる程度しか廻ってないので、行っておいたという程度です。

でも、映画はとても良かったです。「英国王のスピーチ」お話も感想も素直に、あ〜よかった。主人公の王様の気持ちはよ〜分るし、ヒトゴトではない。誰にだって置き換えられるお話だと思うので、それだけにとても良質な映画ですが、もう少し癖のある仕上になればもっと印象に残った気がします。でも、観た後はちょっと頑張ろうかなと思えるので十分にお薦めです。

Related posts

コメントを残す