整理ゴトから

正月明けからしばらくは、なんとなく日が過ぎる。
気がつけばほぼ2週間を過ごしているのだ。
ぼやぼやしていると、本当に時間が過ぎるのが速い。(年のせいか?歳のせいか?)
今日は、年明け初めての施主さんとの打合せ。
おかげでようやく仕事がスタートしている気にさせてもらえた。
(今頃何を言っているのだ、とお叱りを受けそうだが。。。)
ここ最近、設計仲間の友人と話をしていると、これからの仕事のやり方を皆が悩んでいる。
ヒトゴトでは無い。
業務の進め方や、建築に対する考え方、スタッフとのつきあい方や、クライアントとの出会い方、
そして商売としてのあり方や、時流のつかみ方、自分自身の立ち方、などなど。。。
ホント悩みは尽きない。
話をするのは大抵、独立した個人設計事務所の親方たちだから、
そんな歳でも無い筈と思っているのに、時勢について行けていない苛立は隠せない。
自分探しの旅でもしたいよ〜。なんて言えないのが辛かったり。
冗談半分の中にホンネもチラリ。
はてさて自分はどうすべしか?
器用にアレコレできる訳ではないのだから、日々納得できるようにやるしかないのだ。
かと言って、目先に追われては何も変わらない。よくよく考えないと。
施主さんに、事務所片付きましたね。大掃除大変だったでしょう。と言われ、
んんん、そんなに荒れ放題?だったかしら?むむむむむ。と唸る。
慌てないで、整理ゴトから始めよう。

Related posts

コメントを残す