雨上がりの虹

夙川の川縁はお花見の屋台が並んでいます。
そろそろかな、そろそろかな、と様子を伺っているこの頃ですが、
今年はなんとなくタイミングが計りにくいですね。
今日は雨上がりのせいか、肌寒い。
事務所近くで古家リフォームの相談があり、夕方に現地の中を見せて頂きました。
山手で眼下に西宮の街が広がり、申し分ないロケーションの良い場所です。
しかも庭先に、おおきな桜の木があります。うらやましい。
その2階の窓ガラスに、以前の住んでいた家族の、おそらく子供らが貼ったのだろう魚のシール跡がくっきりと残っています。
雨上がりの虹が二重になって浮かび上がり、西宮の空を泳いでいました。

Related posts

コメントを残す