ホンダライフの思い出写真

Life_27

施主のみなさんはご存知だが、ただいま私の愛用している車は、
雲行きの怪しいオペルのヴィータ。しかもミドリ色。
ファミマの緑色を思い出してもらえば、ほぼ間違いない。
中古車だが、かれこれ7年になろうとしている。
めったに見かけない色だから、逃げも隠れも、ができない。
(その必要があるかどうかは状況しだいだが。。。)
で、その前に乗っていた車が、コレ。ホンダのライフ
しかも昔の方で、360シーシー。自分とほとんど年がかわらない。
隠れはできても、逃げはできない。
知り合いになったおじいさんから、茶菓子ひとつで譲り受けた。
そのおじいさんが、喫茶店にコーヒーを飲みに行く時にだけ使っていたらしい。
所員時代はヨメさんとスローなカーライフを楽しんでいたが、
独立すると車で遠方に行く必要に迫られ、買い替えを悩みつつ行方を決めかねたままいた。
が、ヴィータ納車のその日。ヨメさんの運転中に、車軸のベアリングがいかれ余儀なく廃車となった。
メンテ不足の自分の無精が原因と言え、悔やむに悔やまれぬ事態となってしまった。
事故にならなかったのが、不幸中の幸い。
しかしあまりのタイミングに、脳裏をかすめるさまざまな思い出。目頭が熱くなる。

昨日、ヨメさんが廃車寸前に撮り残した写真を引っ張りだしていたのを見つけた。
かかりつけ?だった自動車屋さんのガレージに佇む本当に最後の姿です。
そこへ駆けつける間もなく、連れて行かれてしまいました。
手元に残っている遺品はシガレットライター。
いずれライフの思い出も書き残してみたい。なんて思っています。

Related posts

コメントを残す