伊礼智「自然につつまれる家」内覧会

自然につつまれる家

日曜日、設計仲間からのお誘いを受けて住宅の内覧会に出掛けました。
設計は伊礼智氏。小さな住宅を数多く手がける建築家さんです。雑誌や本では良く拝見していますが、実作を拝見するのは初めて、とっても気になっていた建築家さんの一人なので、楽しみにしながら伺いました。

この日はお天気も良かったので、いつまでもぼ〜っと出来そうな居心地でした。
今回拝見した住宅は、施工された松彦建設工業さんのモデルハウスとして建てられています。左官を得意とされるだけあって、内も外も多くは左官仕上げ。併せて吉野の杉や檜がふんだんに使われ、久しぶりに爽やかな落ち着いた住まいを拝見した気がします。
写真で見たイメージと実際にうける印象はなかなかピタッとはいかないものです。想像以上に良く感じるときと、がっかりしてしまう時があります。今回は前者でした。こうした機会を逃さず実物を体験することは、やはり大事ですね。ようやく伊礼氏の手がける物件を実感できたこと、且つがっかりしなかった事で、後に本で拝見する時にはずっとリアルに想像できそうです。

楽しみが増えた気がします。

Related posts

コメントを残す