少しの間に

clover

昨日、家の掃除や片付けをしながら庭先に目をやると、
庭先のクローバーに、つぼみがいくつか垂れ下がっているのに気がついた。
もうすぐ咲くのだろうかと思いながら掃除を続けていたが、気がついたら咲いていた。
ほんの少しの間に起こった自然の変化に、ちょっと感動。
思わず手を休めて、咲いたばかりのクローバーにカメラを向ける。
名前は分からないけど、そばの雑草にも同じ様に小さな黄色い花が咲いた。
花の命は短いと言うけれど、考えてみれば逞しい。
好きほうだいに伸び始めた雑草たちだから、もうそろそろ、
おかまい無しに刈り取ってしまうだろうが、夏の間はあっと言う間にまた伸びて、
いたちごっこの様にむしり取る。
そして季節が過ぎれば姿を見せなくなるだろうが、来年にはきっと花を咲かせる。
やっぱり逞しい。
事務所にこもるひ弱なモヤシになっている場合ではありません。

Related posts

コメントを残す