ごっつい雨で

帰りそびれた。
毎日、毎日、雨の降らないこのままの暑さだと、
日本中のあらゆるものが日干しになるんじゃないかと本気で心配していたが、
今までタメにタメて噴き出したかの様なにわか雨。遅い夕立と言っていいのだろうか。
頭の上でカミナリが鳴るたび、事務所は重低音に包まれ蛍光灯が点滅していた。
友人や嫁さんが心配して電話をくれる。
思わず、窓から外を眺めると、天空が光に包まれている。ヒャ〜。
今は、ついさっきまでの轟音がウソの様に静まり返り、
ライブから帰って来たかのような耳の緊張感。
と言う事で、ブログを止めて帰ります。

Related posts

コメントを残す