上棟

棟上げ

 丁度1週間前に、木造住宅の棟上げが終わったところです。
 このところ晴天つづきの毎日です。雨が無いのは工事から見ればとてもあり難いのですが、今年は本当に暑すぎて大工さんは大変な毎日だった思います。2日目のお昼に現場へ伺ったときは、半分ほど建ち上がってできた陰の下で大工さん方はゴロリゴロリお昼寝してました。声を掛けるのも申し訳ないぐらいで、再開するまでコチラはこっそり近くのコンビニへ涼みに。

 今回の棟上げ工程は、1日目は準備の土台敷き。2日目がメインの建方工事。この日は大勢の大工さんが手伝いに来られ、棟梁の指示で一気に建ち上がっていきます。3日目は屋根の野地板や途中参加の板金屋さんが防水ルーフィング張りまで進めていただけました。

 3日目の夕方、工事が落ち着いたところで施主さんを迎え、ささやかな上棟式も行いました。家の四隅に米酒塩を盛り、御幣を掲げた中ほどに集まり施主さんと工事関係者で二礼二拍一礼。無事の工事を祈りました。

Related posts

コメントを残す