mac風:WordPressって面白いです。

サーバーを移転してから、Wordpressというブログシステムに感心しています。
お陰でチョロチョロいじくってしまい、落ち着かない様子が見て取れていたかもしれません。ご訪問の方々には申し訳無いばかりです。大枠、納得のラインに行き着いたのでようやく落ち着きました。コンテンツとしたメインのページは全く手つかずですが、こちらはボチボチとやっていきますので、気が向いた時に覗いてみて下さい。時々グーグルの宣伝やら入ってしまいますが、無料サーバーなので致し方ありません。ホームページに使っているプロバイダーでこのWordpressが使えないため、しばらくはこのまま続けようと思っています。
それにしても、デザインやら機能やら自分なりにカスタマイズの自由度が高いことで、このWordpressがデザイン系の方たちに人気なのがよく分かりました。知れば知る程感心してしまって、どうせならコレで全部できないか?とか、見返す程たいした内容は無いのにライブドアでやっていた以前のブログのデータもまとめてしまいました。要らぬ事についつい首を突っ込みたくなります。事務所開設ごろにHTMLをテキストで書いてホームページを作っていたことで、中途な知識のまま手を出してしまうのは良かった悪かったか。出来上がりの印象をヨメさんに聞いてみたら、見にくい。と一喝されましたが、ショボクレてまた手を出してしまう。とは言え、ユーザビリティは大切にしたいので、こりゃアカンよ。と辛辣なご意見も頂けると幸いです。
そうしてしばらく、Wordpressのカスタマイズやらテーマ(デザイン)やらのページを検索していましたが、よくもまあこんなにあるのかと次から次に御指南サイトがあります。しかもごっつい親切なページも多いし、マニアなページも多い。不思議なコミュニティ感があります。似た様な感覚は、グラフィックやデザイン系にもあるのですが、どうも建築系はあまりありません。目の前に見る媒体と直結していないからかもしれませんが、建築の方々は孤高なスタンスがウェッブ上にはあるような気さえしてきます。もちろん恥ずかしくなるほどフレンドリーなサイトもありますが、と言って横の繋がりはあまり感じない訳です。人の事を言えたものではありませんが、もう少しそんな関係があっても良いのにな、とちょっと思っています。

話がそれましたが、このWordpressに思いっきり感心してしまったサイトを2つご紹介しておきます。
マニアってすごいな。オタクってすごい。って笑ってしまいました。ただしマック系なので、ウィンドウズの方はご勘弁下さい。どちらも、Wordpressのテーマ(デザイン)です。またデータは無償で配布されているので、Wordpressの方はお使いいただけるかも。

オールドマック風テーマ
Retro MacOS WordPress Themeデモ

レオパード風テーマ
Leopressデモ 

こっそりプライベートブログを立ち上げたくなります。こんな事で笑えてしまう自分自身も充分オタクですね。

taiyo

Related posts

コメントを残す