All posts tagged ‘der-nostalgisch-Bahnhof

蓄熱暖炉の住まいが、暖炉雑誌に紹介されました。

猛暑続きにヘトヘトになっているこの頃ですが、滋賀県の蓄熱レンガ暖炉を作った住まいが、この度「薪ストーブライフ」と言う雑誌に紹介されました。しばらく前に、この暖炉を製作されたマックスウッドさんから取材の連絡を受けていました […]

蓄熱暖炉っていいかもです。

去年の秋終わりに竣工した滋賀の住宅にお邪魔した。 遅まきながら完成のお祝いを持参しながら、この住宅に設置したメースンリー蓄熱暖炉がいかほど活躍しているのかが、ずっと気になっていた。暖かくなってしまう前になんとかの訪問です […]

オープンハウスが終了しました。

先週の土日、滋賀の住宅のオープンハウスが無事終了しました。 お越し頂いた皆様に、この場を借りてお礼申し上げます。 ここしばらく手掛けさせていただいた木造住宅の中でも、一番「木」を意識した住まいでした。元にあった祖父の家に […]

オープンハウスのご案内「 der nostalgisch Bahnhof 」

比叡山延暦寺のふもと坂本にて進めておりました2階建ての木造住宅が近々完成となります。 この度、施主様のご厚意により見学会を催す運びとなりました。 「 ディア・ノスタルギッシュ・ハーンホーフ 」 懐かしい駅舎と名付けられた […]

枕木調達

今日は、ちょっと楽しい体験をさせてもらいました。完成間近の住宅で、外構に枕木を使おうと言う事になりましたが、その枕木の調達に施主さんが自ら電鉄会社に連絡し、廃品の枕木を安く分けてもらえる事になったのです。と言う事で本日、 […]

気がついたら、秋の気配が。。。

夏の差し掛かりからすっかりブログの更新を怠っています。少々忙しかったのもありますが、どことなく調子に乗れずズルズルと。それでも、なんとか仕事はガムバっております。今はようやく完成に近づいた住宅と、棟上げを済ませ内装工事に […]

基礎配筋検査と工場の刻み

今日は配筋検査とその後、工場での刻み工程での打合せ。 3月下旬の棟上げを目指して工事が進んでいます。現場は昨日内に瑕疵担保保険の配筋検査が問題無く終わり、こちらは一日遅れで配筋の確認に行きました。地業の時の様子と変わりな […]