All posts tagged ‘higashimachi-Y

断熱工事の検査を終了。

今日はようやく現場の断熱工事があらかた終わって、長期優良を兼ねたフラット35Sの中間検査を受けました。現場に着く前にすぐ近くにある工務店さんの事務所へ寄ったので、スタッフがひと足先に立合に向かいました。少し遅れて現場に着 […]

現場の帰り、久しぶりに世話になった和菓子屋さんへ

このところ仕事の事をまるっきり記事にしていないから、なんだか設計事務所のサイトでないような気がしてくるのだけど、それなりに仕事はしています。 震災の影響で進みの遅い現場からの帰り、久しぶりに独立すぐ仕事をさせていただいた […]

ALCが取り付きましたが。。。

鉄骨物件のALC(オートクレーブ養生した軽量気泡コンクリート – Wikipedia)取付け工事がほぼ終盤。写真は屋根/壁の取合い部分。排煙やら斜線やら法規に縛られ軒がほとんど出せないので、こうした形状になっ […]

垂木組の鉄骨屋根

鉄骨に印字された記号と寸法。棟上げの時、現場に運び込まれる材料の山をパズルを組む様にひとつずつ片付けて行くのは、木造も鉄骨造も同じ。材料の数だけ見れば通常は木造の方が断然多くて頭を悩ましそうですが、大きさと重さのある鋼材 […]

骨はやはり太い方がいいですね。

先週末に鉄骨物件の棟上げが終わりました。周囲にそれほど大きい建物がないだけに、ひと際大きく見えています。鉄骨のフレームが建ち上がると普段は少し華奢な気がしてしまうのですが、今回少しもそんなイメージがありません。がっつりと […]

地中梁配筋

ひさしぶりに鉄骨物件。本日は配筋検査でした。特に問題無く終了し、ひと安心。 仕事のほとんどが木造になっていたので、地中梁の配筋を見るのも久しぶりです。出来上がってしまうとほとんど見えない部分ですが、上屋と同じ様に実はこう […]